建築構造学研究室

小型コンクリートユニット

新開発の小型コンクリートユニット(モディール寸法:300mm)を用いた鉄筋コンクリート組積造(RM造)の2階建て事務所の施工現場を紹介します。



本構造の開発では、新開発の小型コンクリートユニットおよびコンクリートを充填した組積体の力学性状を把握し、建物を構成する耐力壁および壁梁の耐震性能 を検証する構造実験を行い、構造設計法の開発を行ってきました。写真5は、組積体の圧縮実験です。また、写真6は、実大の壁梁試験体の載荷実験の様子です。


写真5 組積体の圧縮実験    写真6 実大の壁梁試験体の載荷実験の様子