2011年度 第1回 専攻連続講演会

講演者:三分一 博志 氏

演  題:地球のディテール

場  所:山口大学常盤キャンパスD41

開催日:2011年5月26日
概  要:今年度の日本建築学会作品賞、JIA建築大賞をダブル受賞された、広島を拠点に活動する今最も勢いのある若手建築家、三分一博志氏の講演会を開催した。

学会賞を受賞した犬島アートプロジェクトをはじめ、六甲山の展望施設、住宅、等の話題作を紹介しながら、 氏の創作における中心コンセプトである「建築を構成するすべてのものが地球を構成するディテールである」 という考え方をわかりやすく解説された。

会場は満席で、講演の後の質疑応答も活発にかわされ、大変感動的な講演会であった。